予定されてたゴルフコンペが、例の騒ぎで中止になったので、しばらくコースに出る予定がないんですわ。

そこで、今日は馬田コーチから「かっこいいフォームで打てるようにしましょう!」とのお題をいただきました。

そりゃ、そうだ、何でもまずはカッコよくないとね。
そんなん好きです。

アプローチショットも、お手本を見せてもらいました。

さすが!アプローチですらカッコいい!!

そのあと、7番アイアンでのショットをメインにフォームをチェック。
まずは、3時-9時のふり幅で練習。先週習ったローテーションを意識しながら、ね。
それからフルスイングに移る前に、さらにフォームのチェック。
背筋を伸ばして(猫背なんでこれ苦手)、おしりをきゅっとあげて(ちょっと恥ずかしい)、腕をもう少し下げて、もうちょっと前傾姿勢。
を意識して素振りしってみた。

まっ、他にもなんじゃかんじゃと教えてもらいましたが、今日のテーマは「カッコよく」。
まぁまぁカッコよくない?ない?ないの??

こういう時、ゴルフィードさんにある高性能ゴルフシミュレーターは便利。
打つたびに自分のフォームがチェックできるもんね。
※これは3時-9時の時の映像。

今日のレッスン中にすんごいことを思いつきました。
ついつい、「球を打とう!打とう!」としちゃううんですよね。
いい感じで打てる時は、力が抜けて、ぶら~んと振れる時なのに。

で、いっそ目をつぶって打ってみたら、思い切りシャンク。
そりゃ、無理やな。
と思って、ボールをいい感じで無視することにしました。

打つ時に、実際にボールがあるところから、ボール一つ分左に、ボールの残像をイメージでして打つと、、、。

ありゃ不思議!!当たる!当たる!!
飛ぶ!飛ぶ!
しかも気持ちいい!!
何度か試してみましたが、一球もミスなし。
7番アイアンで、約150ヤード。
これって、大発見じゃないの???

P.S
馬田コーチに話したところ、「それは大正解です!」だそうです。
そういや、前にボールの左側にテープ貼って、それを打つ練習したな。
大発見かと思ったら、忘れてただけか。笑